ダイエット中の空腹対策はコレだ!

ダイエット中にツライことといえば、やはり空腹です。
お腹がすいているのに、食べたら太ってしまう、でも空腹は我慢できない!
ダイエットをしたことがある人なら誰しも経験していますよね。

お腹がすくのは、胃がからっぽになるからではありません。
もちろん胃がからっぽになっても空腹感は感じますが、それだけではなく血糖値が下がっていることも原因のひとつだったのです。
血糖値が下がれば空腹感が強くなり、血糖値が上がれば空腹感は軽減するのだそうです。

ということは、お腹がすいたら血糖値を上げればいいということです。
例えば、体を激しく動かすと、体内の血糖値が一時的に上昇するので、空腹感がおさまります。
その場ダッシュをしてみてください。私もやってみましたが、これ効きます。

あと食事は大量に食べ過ぎると、インスリンが大量に出るので、血糖値が急激に下がるのだそうです。
ということは、お腹はいっぱいなのに、脳が空腹と勘違いしてしまうというわけです。

少なめの量をよく噛んでゆっくり食べることがダイエットには効果的です。
と、わかってはいるのですが、せっかちな私はなかなかできないのです。